ほわいとさんの「ブログ How to ナビ」。

ネットで稼ぐを謳う、自称インフルエンサーから初心者ブロガーを守る。 ホワイトブロガーの応援ブログです。

プログラマーに必要な3つの能力。

現役さんからのお声。

昨日の記事で引用したTweetの主さんから、

記事の引用とエピソードをTweetして頂けました。

 自分が関わったお仕事でユーザーさんに喜んで貰える

これこそが、エンジニアとしての喜びなのではないでしょうか?

大志を抱いて、お金を稼ぎたいと思うのも悪くはないと思います。

しかし、使ってくれるユーザーあってのことですからね。

 

そして、プログラミングスクールの現状についてTweetが・・・

 エセプログラミングスクールに通って、

後悔した人の反省会に参加したことも、

お話してくれています。

『通いだしてから評判が悪いと知った』

そんなのに、ウン十万も出してしまうんですか・・・

『情報収集能力、仮説検証能力、

相談能力といったプログラミングの

現場で必要なソフトスキル』

確かにプログラミングだけではなくコーディングにしても、

キチンとコード入力をしなければ、表示されなかったり、

動作しないと言うことがありますから、必要なスキルですよね。

ロケット打ち上げ失敗の原因。

アメリカ初の惑星探査機である。

マリナー1号(マリナー1ごう、Mariner 1)は、

1962年7月22日に打ち上げられたが打ち上げ293秒後、

飛行ソフトウェアの仕様の欠陥が原因で打ち上げに失敗、

ロケットは指令破壊され爆発、本機(の残骸)は大西洋に落下したとされている。

その原因が、『missing hyphen』と呼ばれいて、

 正確にはハイフンではなく、オーバライン一文字が。

プログラムから抜けていたからと言われています。

『情報収集能力、仮説検証能力、相談能力』が、

本当に大事だというエピソードですよね。

プログラミングだけではなく、どのような仕事においても、

この3つの能力って大事だと思います。

あの界隈の教祖様らって、

この3つのスキルって教えられるのでしょうか?

そんな、プログラミング界隈の勢力図を絵にしている方がTweetをしてます。

まさしく、

『情報収集能力、仮説検証能力、相談能力』

の欠如による結果ですよね。

フォロワー数だとか、プロフィール欄だとかの情報に惑わされて、

ホイホイついて行ったら、「こんなんじゃなかった」 

と思っても、手遅れにならないと良いのですが・・・

プログラミングスクールに通う前に。

黒澤(わろさわ)さんは何十万円もする授業料を払ってまで、

プログラミングスクールに通う前に、

読んでほしい記事があるとTweetされています。

 

 記事の中で、

 『はっきり言ってプログラミングスクールで習うことは、

書籍を数冊買えば学べることですし、

どうしても人に教わりたかったら、

「Udemy」の人気講師の動画講座の方が分かりやすい』

と言ったことが書いてありましたが、

とある界隈の12万円もするプログラミング教材で紹介している、

HTMLとCSSについてのオンライン学習サイトの有料動画の内容なんて、

ホームページ作成ソフトなどを触ったことがある人なら、

『なんだよこれ・・・』

程度の内容です・・・(個人差あるでしょうが)

プログラミングスクールの勉強内容については詳しくは知りませんが、

HTMLやCSSをメインに教わるのであれば、大金払って行く必要ないですし、

その他の言語にしても、学習方法は他に沢山あるのです。

アフィカスの養分になるだけで、大金を溝に捨てて無駄にするだけです。

更に記事では、

『書籍や動画サイトで独学し、

アプリやウェブサイト等の成果物を作成して、

なるべく早くIT業界の現場に入って

業務経験を積んだ方が、

プログラミングスクールに入るよりも良いです。』

と若いうちに業務経験を積んだほうが良いと書かれています。

どのような業種にしても、若いうちから経験を積んだほうが、

スキルアップも早いわけですから、現場で学ぶほうが、

エセプログラミングスクールで学ぶよりも、自分の益と言うことです。

そして、プログラミングスクールの問題点とも言えるTweetが・・・

 現場としては、「自走できる人」が欲しいわけで、

プログラミングスクールに通うこと自体が自走できないことの証明である。

続けて、

 自走の為には基礎中の基礎の知識は必要最低限ではあるが、

現状、あの界隈がゴリ押しするプログラミングスクールでは、

自走の習慣を促すようなスクールはないのではないでしょうか?

そのような現場との乖離が、

エセプログラミングスクールの問題ではないでしょうか?

エセインフルエンサーの声に耳を傾けるより、

現場で実際に働いてる方々の声を聞いたほうが、

あなた自身の糧になると思うのですが・・・

以上、お読み頂きありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村